1515

無限シンデレラ砲

by
オリゴ糖
オリゴ糖

 チーム内で少し話題に上がったので某動画なんかも参考にして作っちゃいました。序盤耐えてじわじわと返していくデッキで、あのロイヤルが手札消費無しで盤面を返していく様は感動すらします。

対戦の流れ
  マリガンでは城塞か援護射撃かできれば1枚はキープしておきたいですが、序盤何も出来ないとそのまま押し切られてしまうので、2コス除去を優先的に残しておきたいです。
 序盤は処理をしながらできれば城塞を置きます。城塞であれば置けるチャンスは比較的多いので、相手がよく回ってるようなら処理を優先します。
 ライフ、盤面共に余裕があるなら5ターン目に援護射撃を置きたいですが、置けない場合は8ターン(ガウェインで軽くできれば7ターン)にシンデレラと同時出しが良いと思います。それでも出せない場合は仕方ないです。そもそもが重いので。
 両方置けたなら後は心行くまでシンデレラ砲を打ちまくって下さい。3発目は帰ってこないので、もし手札にあればレイサムを打つことをおすすめします。


以下新カードの使用感


・火遁の術
 やっと来たロイヤルの2コス3点スペル。ロイヤルの潜伏がほぼ息してないので追加効果が発動しづらいが、やはり1点の差は大きい。上手く一振りと使い分けられるとマル。

・シンデレラ
 このデッキの主役。ランダムとはいえ4点を2発も3発も飛ばして進化権まで使ったら盤面はまず残らないことが多い。最悪3ターン目素出しでも強く、相手が無理な盤面処理をすれば援護射撃が置きやすく、でなくても1体は確実に処理して手札に帰ってくる。普通なら帰ってきてほしくないが、弾の確保と思えばまあ良し。

・モモ
 使用感に1番驚いた、フォロワー版ジャイアントスレイヤー。突進付きで腐らない。大型処理はもちろん最近多いゴブリンリーダーなんかもしっかり処理できるので使い勝手が良い。大型と小型の両極端の処理ができるのがブリッツランサーや忍者アーツとの違い。低コストなのでバハの返しに城塞と援護射撃まで置ける。しゅごい。
 ちなみにこのデッキではアドブレのサーチ先が少なく引きやすいので、サーチからの大型処理にも繋げやすい。

・お爺さんとお婆さん
 フォロワー処理用。進化必殺2回攻撃の使い勝手が思ったより良い感じ。体力が5になるので攻撃力4以下を1体、さらにもう1体取れるのが良い。ゴブリンブレイカー・ティナの様に相手の体力を気にしなくてもいいので、高体力で攻撃力の低いフォロワーも処理できる。しかし進化権がないと、処理されづらいとはいえ腐りやすいので2枚。
 実はモモとの専用ボイスがあるが、相手が使ってくれないと聞けない。同じくモモにもあるのでカード詳細で聞こう。

・他旧カード

 一振り:火遁が出たとはいえ使える盤面もまだ多い。序盤の盤面返しや進化込みで5点狙えるので使い分けが重要だと思う。
 レイサム:城塞があれば進化攻撃含めて1/2と1/1が出るので、小さいが全除去しようとすると結構苦しい。スペルで取ろうとすると手札消費が激しい上にフォロワーが出せない。進化フォロワーでレイサムを取っても、返しのターンで残ったフォロワーで盤面を空に出来れば援護射撃がスムーズに置ける。
 ガウェイン:指揮官が多いのでコスト軽減とエンハンス突進用。
 アドブレ:キーカードが多いのでデッキ圧縮用。動けない弱さは援護射撃の弾にすることで軽減。
 モニカ:城塞があれば進化で最低3点。加えて1/1と1/2。援護射撃もあればさらに4点飛ばせる。
 メイジ:城塞があると1/2を2体出すので盤面ピッタリで気持ちいい。指揮官進化権までくれる。城塞デッキに積まない理由がない。援護射撃があれば2点を分けて飛ばす。盤面と顔に同時に飛ばすことは出来ず、ランダム2点だと上手く処理できない場合も有るので使いどころは要注意。
 凌ぎおじ:蓋。凌ぎきってくれることもある。
 シャルロット:4点の弾、疾走4点、高体力守護。アルベールみたいな1撃必殺は出来ないが、1枚で痒いところに手が届く。
 レオニダス:趣味。1枚は入れたい。
更新日時:2017/07/02 17:56
(作成日時:2017/07/02 16:26)
カテゴリ
ロイヤル
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア