76

ネフティスネクロ(祈りゲー)

by
foxofyet
foxofyet

構築パックにてイラストが新調されると噂されているネフティスを主軸にしたネクロです。
テンプレートに近いものですが、やはり一番安定していると思いますので、構築の基礎にでも置いてみてください。
やっぱり低ランクマスター帯ですが、そこそこ勝てたりします。
構成からコンセプトがわかるとは思いますが、完全に序盤を捨ててネフティスで巻き返すデッキとなっています。
見切れてますが、死霊の手は三積みしてます。
ネフティスを出した後なら1c単体除去とかいう訳のわからない性能が安定して発揮できるので、邪魔な守護を消しつつカムラを出したりモルさんを出したり出来ます。
また、腐の嵐と併用して無理矢理ですが、横に展開された雑魚を消しつつアリスを消したり出来るので助かることも多いです。(その分腐ることも多いですが)


◎全体の動きや流れ

☆マリガン

基本ニc除去を握りましょう。
ゾンパはもはや、キープしない理由がありません。
また、死の一閃なども先攻であればトーヴに打てたりするので残しましょう。
ゾンパ+不死者+デモンイーターちゃんでもいいです。


・1ターン目
先攻と後攻、ともにすることはありません。
ゴブリンが出ないことを祈りましょう。


・2ターン目
先攻
相手がゴブリンを出したのなら除去します。
あれば不死者をポンと置くのもアリです。
基本ネフティスを出すことが重要なので、不死者ピン置きでスペル除去をしてくる人が多く、時間を稼げます。

後攻
出ているであろう敵をゾンパなどで除去しましょう。
後攻はひたすら我慢です。
お前なんてネフティス様がいれば……と睨み付けてやりましょう。


・3ターン目
先攻
ソウルハントなどをゴブリーに撃ちましょう
この際撃ちもらしゴブリンは仕方ありません。
甘んじてルナちゃんで受けましょう。
パパとママが守ってくれます。

後攻
ソウルハントくらいしかすることがありません。
パパとママの守護の力を信じましょう。


・4ターン目
先攻
ソウルハント+死霊の手でアリスを取りましょう。
ゴブリンが育ちますが、諦めましょう。
無理なものは無理なのです。
殴られた恨みを覚えておきましょう。

後攻
不死者+デモンイーターちゃんで進化して取りましょう。
相手が軽く事故っていればおそらく五分にはなれるはずです。
理想ムーブされたら諦めましょう。


~この辺りで盤面が制圧されればルナの負けだよ……~


・5ターン目
先攻
先程の手順で動けて入れば腐の嵐が敵を壊滅させてくれるはずです。
死なないやつはゾンパなどを撃ってやりましょう。
盤面があまり並んでいないようなら丁寧に手折りましょう。

後攻
腐の嵐などで耐えましょう。
用心棒などでデモンイーターちゃんが殴られていれば死の一閃をくれてやるのです。


・6ターン目
先攻
腐の嵐があれば二回撃ちましょう。
上手くいけば3ダメ+1ダメで敵を壊滅させてくれます。
ごめんね、とでも言ってやりましょう。
赦してもらえなくても全然いいです。

後攻
腐の嵐二回が理想です。
完全に壊滅させてくれます。
ただ、死の祝福無バフを出して進化で某かを取ることもいいです。
とにかくここを耐えればカムラさんが安心感を与えてくれます。


・7ターン目
先攻
従者+コンバorデモンイーターちゃん+2c除去をしてリッチ進化で大物を取りましょう。
次のターンに相手が盤面を勝手に整地してくださります。
ネフティス様は相手に自分の能力を完全に発揮させることを強要する本当に頭の良いお方なのです。

後攻
キツければカムラを置きましょう。
安心してください。
後攻でここまでこれたのなら、もうネフティス様がなにもかもを終わらせてくださります。
とにかく耐えましょう。


・8ターン目
先攻後攻

偉大なるネフティス様が終わりなき決闘者を引き連れて推参し、倉木は最後の抵抗にもがきながらダメージを与えて死に絶え、バハムートは養分になり、栄光の死の世界に包まれます。
もはや相手はじわじわと生を亡くしたために死の無い決闘者に挑まれ正気を削られていくことでしょう。
嘲笑ってやるのです。
序盤の恨みを忘れてはなりません。
かならず報復するのです。

・9ターン目、そして祝福へ……
ここまでくればもはや先攻後攻なんて誤差です。
死の祝福+死の一閃や、カムラ+イーターにて回復などやりたい放題出来ます。
バハムートを出されたらネフティス様を再臨させてやりましょう。
相手はもはやバハムートという無用なデカブツを置く意味すら無くします。
死霊の手は常時壊れスペルと化し、コンバは1c2ドローとなるため手札が枯渇することもありません。
守護を張られれば破壊し、尋常な勝負をリーダーに強要させてやるのです。


~ルナの負けだよ……~

勘のいい聖職者様なら既にわかるかもしれませんが、絶対不可侵にして神の威光を持つ触れることすらままならぬ存在を前にすると、たとえネフティス様であろうと昇天不可避です。
また、基本受け身なため、運要素も強く、ネフティス様はギャンブラーなのではないかと思います。
ただ、一発逆転はやってて気持ちがいいので遊びながらゆっくりMPを貯めたい方にはお勧めです。

では、そろそろ筆を置かせて頂きます。
         
          by麗しき死の神に遣える名も亡き骨
更新日時:2017/07/23 15:38
(作成日時:2017/07/23 15:38)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア