114

[時空転生] 1/5 1日で環境が大きく変わったローテ最強デッキランキング

by
Alpaca/TRF
Alpaca/TRF
あまりにも緊急です。私も心底驚いています。まさか1日で環境がここまで変わるとは思ってもいませんでした。


[ローテーション最強デッキランキング(Tier表解説)]

■Tier1 (最強クラス。ランクマでよく遭遇する)
​​​​​・ミッドレンジネクロマンサー
・秘術ウィッチ
・ランプドラゴン
・イージスビショップ ↑

■Tier2 (Tier1の対抗デッキ。たまに遭遇)
​​​​​・魔海ドラゴン
・原初ドラゴン
・教会ビショップ ↑
​​​​​​
■Tier3 (ランクマで稀に見るデッキ)
・白狼エレファントエルフ ↑
・ドロシーウィッチ ↓
・ミッドレンジロイヤル
・ニュートラルエルフ
・ミッドレンジネメシス
・コントロールヴァンパイア ↑

■Tier4 (パワーは高くないが、可能性があるデッキ)
​​​​​​・人形ネメシス
・テンポエルフ
・スペル(ギガキマ)ウィッチ

[環境考察]
​​​​​​今回はTier1デッキを詳しく解説します。
ついにその牙を出し、どこかで噂されていた「ビショップTier1」が現実のものとなってしまいました。ネクロマンサーに有利を取れること、現状のTier1デッキに対し明確に不利と言えるデッキがない、抜群の安定感を誇る「イージスビショップ」が、ランクマッチで度々見るようになりました。
ただでさえ多くのプレイヤーからヘイトを集めている「ヘヴンリーイージス」が流行り出すと、過酷溢れる世界が再び幕を開けるでしょう。これがいつまで続くのか。
しかし他のデッキも負けてはいません。「ミッドレンジネクロ」、​​​「秘術ウィッチ」、「ランプドラゴン」などのデッキも、高いパワーを示しています。1/4に行われた「JCG open」では、あの日韓戦代表「temmy/Axis」選手が優勝。安定の「ミッドレンジネクロ」と、「ウロボロス」を2枚採用した「ランプドラゴン」で最後まで勝ち上がりました。決勝トーナメントでは16人中10人がネクロマンサーを採用し、1/5に行われた大会では、決勝トーナメントで14人がネクロマンサーを使う結果となりました。これにより、今環境の「ミッドレンジネクロ」が絶対的強さを誇っていることが確立されました。
「ランプドラゴン」ですが、非常にデッキ構築が安定してきた印象です。ローテーションでのランプドラゴンは、とにかく長期戦にもちこみ、相手を圧倒して勝利する戦略が評価され、BO3での抜群の安定感がありました。大会などで今後増えていくことでしょう。
「秘術ウィッチ」ですが、元々苦手であった「ランプドラゴン」に対して、押しきって勝利する場面を度々見るようになりました。「変異の雷撃」が3枚採用される構築が増えてきたり、「堕天使・イヴリシア」を採用したものもあり、構築は多彩。今後改良を重ねることで、抜群の安定感を誇る素晴らしいデッキとなるでしょう。

今後、ヘヴンリーイージスがランクマッチで見かける事が多くなるでしょう。そうです。ミスターフルムーンの出番です。

環境に変化があり次第、随時更新して参ります。
更新日時:2018/01/06 00:16
(作成日時:2018/01/06 00:07)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア